2012年07月08日

『夏色キセキ』舞台の下田に行った件

DSC01070.JPG
先日『夏色キセキ』の舞台である
静岡県・伊豆半島南部にある下田に行って来ました。
舞台探訪というか聖地巡礼というか、そういう感じの旅行です。

海あり山あり歴史的街並みありの良い感じの街でした。
というわけで今回もまた、
撮った写真でもアップしていこうかと思います。



DSC00710.JPG
朝9時ごろ、伊豆急下田駅に到着。
普通列車でゆっくり来ました。

DSC00711.JPG
ホーム出口付近にさっそく4人のパネルが。

DSC00716.JPG
ホーム出口は黒船と関所インスパイア仕様。

DSC00729.JPG
この日の天気は残念ながら曇り気味。

DSC00721.JPG
駅のすぐ横には、
八丈島行きの朝、凛子が浸かってた足湯。

DSC00726.JPG
駅前には、デート回の待ち合わせ場所だった
ペリーの黒船の模型。

DSC00739.JPG
駅前からすぐ近くに、
夏色キセキの象徴ともいえるローソンさん!

DSC00743.JPG
何の変哲もない普通のローソンだけど、
アニメ視聴者にはたまらないローソン。

DSC00734.JPG
残念ながらあの場所にあのベンチはありません。

DSC00754.JPG
駅前から離れ、ちょっと東のほうに歩いて行くと
道の駅 開国下田みなと(ベイステージ)。
ここに例のハンバーガーショップもあるんですが、
まだ開店してなかったので後回しにしてさらに東へ。

DSC00776.JPG
まどが浜海遊公園。広い!
ここにも作中に出てくる足湯があるんですが
掃除中だったり、地元のおじさんが満喫してたりして
写真は撮れませんでした。残念。

DSC00774.JPG
黒船!
のレプリカの遊覧船。

DSC00769.JPG
ゆうれいホテルの外観のモデルと言われている廃ホテル。
実際には国道沿いでしたが、こんなの山奥にあったら
マジこわくて入れないよね。

DSC00808.JPG
下田港の海岸沿いを
さらに東のほうにぐるーっと散策。

DSC00822.JPG
ゆうれいホテルの回で台風が過ぎるのを待ってたバス停!

DSC00820.JPG
ここにあの人数で入るのはちょっと狭い。かも。

DSC00763.JPG
そうこうしているうちにバーガー屋
Ra-maruさんが開店。

DSC00836.JPG
店内撮っていいか確認したら快諾していただけました。
ありがとうございます!

DSC00837.JPG
ナイスな雰囲気の店内。

DSC00851.JPG
アメリカン。さすが開国してるだけはある。

DSC00844.JPG
この辺の壁飾りもアニメの背景でありましたよね。

DSC00848.JPG
下田バーガー来た! 中身は金目鯛のフライ。
甘辛いテリヤキソース的な味付けで美味しかったです。

DSC00847.JPG
さ〜すが1000円バーガー!
ブルジョアな女子中学生たちだなぁ。

DSC00750.JPG
お腹も満たされたので、駅前に戻り
ロープウェイで寝姿山の山頂へ行くことに。

DSC00877.JPG
ロープウェイの車内アナウンスも夏色キセキ仕様になってました。
行きと帰りそれぞれ別の内容。

DSC00883.JPG
山頂に到着。

DSC00902.JPG
下田港が見渡せる展望台。

DSC00904.JPG
さっき行ったバス停が左上の方になるのかな。

DSC00905.JPG
黒船動いてる。

DSC00947.JPG
幕末の見張所の復元らしいですが、ちっさ!
「奉行所から数名の役人が派遣されこの小屋で黒船を見張ってた」
的なことが書いてあったけど、数名入れるんですかね・・・

DSC00957.JPG
OPで駆け下りてたところ。

DSC00978.JPG
一通り見まわって下山すると、ありがたいことにちょっと晴れてきた!

DSC00995.JPG
ちょっと南下して、凛子の神社に外観が近い下田八幡神社。
残念ながら裏に回っても御石様はないけど!

DSC00991.JPG
「手水のつかいかた」の解説が
なぜか昭和の魔女っ子っぽい。

DSC01047.JPG
さらに南に行くとペリーロード。
この頃にはだいぶ晴れてきた!

DSC01009.JPG
歴史情緒あふれまくり。

DSC01011.JPG
さりげなく夏キセの制服をアピールしているお店も。

DSC01015.JPG
条約を締結するときにペリーが通って行った道らしいです。

DSC01059.JPG
細い道で距離も短いですがとても良い雰囲気。

DSC01054.JPG
ここも背景で出てきましたよね。

DSC01029.JPG
ペリーロードの端にある旧澤村邸。
中に夏色キセキのパネルとか展示してる部屋があって(※2012年7月現在)
眺めていたら職員さんに「下田を舞台にしたアニメが放送されて、
最近は若い人も来てくださるんですよ〜」と言われた。
うん知ってる。目の前にいる若くないおっさんもそれ見て来ました!

DSC01073.JPG
澤村邸の脇にある階段。キービジュアルの背景。
階段を登ると下田公園へ。

DSC01075.JPG
OPのサビで静止画で駆け下りてくところ、ここから、

DSC01076.JPG
ぐいーっと

DSC01082.JPG
こっちに駆け下りる。

DSC01083.JPG
公園とはいえ山の中で坂が多いので意外と体力が必要かも。

DSC01085.JPG
開国記念碑広場。

DSC01087.JPG
のど自慢の会場だったところですね。

DSC01091.JPG
開国記念碑広場の展望台。
向こうはさっきロープウェイで登った寝姿山。

コミックスの巻末のキャラ紹介だと「好きな場所」って項目があって
夏海→ベイステージ、紗季→ペリーロード、
優香→下田公園、凛子→寝姿山、になってるけど
確かにキャラと雰囲気合ってるな〜って感じしますね。

DSC01113.JPG
あじさい咲き乱れる道を登ったり降りたりして
ちょっと遠いですが水族館方面へ。

DSC01126.JPG
なぜか裸婦の銅像がちょくちょくある。

DSC01127.JPG
罠Uってタイトルですけど罠Tはここにはなかった(と思う)。

DSC01099.JPG
たぶん全部で10体以上あったんじゃないかな裸婦。

DSC01100.JPG
お、おう。

DSC01143.JPG
徒歩で行くには若干きつめでしたが、4話の水族館。

DSC01141.JPG
カメェェェッー!

DSC01156.JPG
海岸線を辿りながら町のほうに帰還。

DSC01192.JPG
Oh、開国してくださぁい・・・

DSC01202.JPG
ガンダムのポスターをくれたCD屋さん。

DSC01203.JPG
OPや本編にちょいちょい出てくるハリスの足湯の外観。

DSC01204.JPG
ハリスの足湯内部。

DSC01208.JPG
そろそろ歩き疲れたので喫茶店で一休みしようかと思ったら
Closedでした。残念。しかし閉じててもすりガラス越しに
アピールしてくる制服の存在感。

DSC01211.JPG
駅から北の方にある公園。
旅館の手伝いから逃げ出した優香が来たところ。


こんな感じで、大体見たかったところは見たかな〜という頃合いで
まただんだん天気が悪くなってきまして、
下田を離脱するころには本降りに。あぶなかった・・・。
ここまでよく持ってくれた天気!

DSC01217.JPG
今回も楽しく見て回ることができました。ありがとう下田!




夏色キセキ(1) (ヤングガンガンコミックス)
たつひこ
スクウェア・エニックス (2012-05-25)


posted by わんだ at 02:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行・舞台探訪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。